スズキ 新型ソリオ フルハイブリッド 11月29日発売!

2015年8月26日にフルモデルチェンジをおこなったのち
5年ぶり今回で4代目のフルモデルチェンジ です。

ソリオといえばなんといってもTVCMで誰でも知っている人気の車種ですよね。

  • ボディーサイズ以上の存在感があるエクステリア
  • コンパクトなのに室内ひろびろ
  • マイルドハイブリッド搭載で、コンパクトハイトワゴントップレベルの低燃費を実現
  • 取り回しのよいボディーサイズで、視界も広いから運転しやすい
  • 先進の安全技術、デュアルカメラブレーキサポート搭載
  • 駐車もラクラク。全方位モニター付メモリーナビゲーション
  • 新型ソリオの魅力

    現行のソリオハイブリッドはスズキ独自のS-エネチャージ(マイルドハイブリッド)搭載。
    JC08モード燃費27.8km/Lとなる。

    S-エネチャージ(マイルドハイブリッド)はモーターがエンジンをアシストする形なので
    トヨタやホンダのハイブリッドシステムとは異なります。

    そして今回、トヨタとホンダと同様にEV走行のみが可能なスズキ独自のハイブリッド
    「ストロングハイブリッド」を搭載した新型ソリオ・ソリオバンディットのフル(ストロング)ハイブリッドモデルが販売になります。

    注目するのはフル(ストロング)ハイブリッドと組み合わせられた「5AGS」(オートギアシフト)
    これは、スズキの新型アルトRSに搭載されトランスミッションです。

    モーターアシストだけではなく、EVモードを備えておりモーターのみの走行が行えいます。
    加速時にはエンジンにモーター出力が上乗せされ、軽量・コンパクトな 「5AGS」(オートギアシフト)のW効果でパワフルな走行が行えます!

    気になる燃費は?

    JC08モード燃費32km/L!

    グレードは?

    3グレード
    ソリオ
    HYBRID SZ
    HYBRID SX

    ソリオバンディット
    HYBRID SV

    価格は?

    価格:200万円~220万円

    スポンサーリンク
    スポンサーリンク

    シェアする

    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    フォローする