ニードフォースピード ノーリミット NFSNoLimits 攻略 デビルズラン:アルペンストーム アップデート!

ニードフォースピード ノーリミット NFSNoLimits 攻略 過去のスペシャルイベントが4つ続々復活!
スポンサーリンク
スポンサーリンク

デビルズラン:アルペンストーム アップデート

1年で最大のアンダーグラウンド・レースイベントが復活。ライバルを倒す機会が再び訪れる!

<スポンサーリンク>

2013 Porsche 918 Spyder

Porsche 918 Spyderの登場により、「ニード・フォー・スピード ノーリミット」にハイブリッドハイパーカーの御三家が勢ぞろいします。動力源に4.6ℓV8エンジンと2基の電気モーターを搭載したPorsche 918は、これまでに存在したハイブリッドカーへの先入観をことごとく覆す1台です。Porscheの象徴的なシルエットに満足せずに、Spyderはその美観をさらに進化。将来のハイパーカーの模範ともいうべき強力なデザインが完成しました。こちらの1台を賞品に据え、2年目を迎えたデビルズラン。今回は新しく開放されたBlackridge Mountainの山道を進みます!2013 Porsche 918 Spyderは、6月30日に始動する「ニード・フォー・スピード ノーリミット」のスペシャルイベント、「デビルズラン:アルペンストーム」の開催期間中に手に入れることができます(日本では日時が異なる場合があります)。

2016 Mercedes-AMG SLK 55 AMG

こちらのハードトップ型コンバーチブルモデルは、1996年のデビュー以来、エクステリアの大幅な刷新は行ってきませんでした。Mercedes-AMG SLK 55 AMGにはこれまで、フロントとリアのバンパーやウィングミラー、ホイールリムのマイナーチェンジといった一定のデザイン調整が行われてはきましたが、存在しない欠点は直しようがありません。ただし、エンジンルームでは様子が大きく異なります。エンジンは先代のV6からV8にパワーアップ。0-100加速の所要時間はたったの4.1秒で、AMG製7速スピードシフトプラスのトランスミッションが加わったことでエンジンの回転数は容易に限界域を突破します。さらにその背面では、3ℓのバッジがかつてない輝きを放ちます。2016 Mercedes-AMG SLK 55 AMGは、7月13日に始動する「ニード・フォー・スピード ノーリミット」のスペシャルイベント、「テストコース」の開催期間中に手に入れることができます(日本では日時が異なる場合があります)。

スペシャルイベントが続々復活

過去に賞品として登場したマシンで「ニード・フォー・スピード ノーリミット」のガレージコレクションを充実させたいと思ったことはありませんか?今回のアップデートでは、過去のスペシャルイベントが4つ同時に再登場します。今回の賞品は2015 Jaguar F-TYPE R Coupe、2010 Lamborghini Murcielago SV、2001 Nissan Skyline BNR34 GTR V.spec IIと2014 Chevrolet Camaro Z/28です。それぞれのスペシャルイベントは、賞品マシンの獲得状況によって再登場の仕方が変わります。例えば、すでにJaguar F-TYPE Rをお持ちなら… Lamborghini Murcielagoのスペシャルイベントに再挑戦しましょう。こちらもお持ちなら?素晴らしい!それならば、Skyline BNR34の獲得に挑戦…といった調子です。「ニード・フォー・スピード ノーリミット」に復活を飾るスペシャルイベントは、6月25日より配信開始予定です(日本では日時が異なる場合があります)。

マシンフィルターの追加

マシンフィルタリング用の新しい選択項目を、ガレージとレース前のマシン選択の両方に追加しました。各車のクラスに基づいた選択項目でマシンにフィルターをかけることで、理想の1台が探しやすくなっています。さらに、参戦しようとしているシリーズで最後に乗ったマシンが、PR値が最大のマシンの代わりにデフォルトで選択されるようになりました。これ以外にもユーザーインターフェースの改善案をお持ちの方は、 Twitterでお知らせください!

復活イベントで2年連続優勝を狙うあなたも、大番狂わせを目論む新人レーサーのあなたも、ブラックリッジとノヴァトを往復する戦いに向けて準備を整えましょう!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク